太崎観音

s-CIMG1147 s-CIMG1149 s-CIMG1146

太崎観音

所在地

鹿児島県垂水市牛根麓付近→太崎観音の地図

感想(レビュー)、見所

調査時の運転で疲れて休んだところにたまたま

出会えました。

ここからの眺望もいいです。

 

太崎観音
(以下、看板より転記)
========

慶長の頃百引の平山古河守半助および半兵衛が牛根地頭の時、
伊集院幸侃の息子忠真に愛せられていたが協力して愛松山古河寺を
観音の山手の寺の原に建てて、百引の観音平からこの観音を奉遷した
といわれている。
観音は十センチ位の小さいものであるが人々の信仰が厚い。
この地は牛根地区中最も景色のよい所で、カルデラ時代の
溶岩が突出して磯馴れの松と共に桜島を一望にし、眺望絶佳である。
毎年旧暦六月十七日にはこの観音崎でお祭りがあり、村中の善男善女が
お詣りして終夜にぎわう。
垂水市教育委員会
========

s-CIMG1150
太崎観音からの眺望

s-CIMG1148
太崎観音から桜島の眺望

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

鹿児島を一人で孤独にバイクで探検しています。 もしこのページの記事の場所に行ったことがありましたら 行かれた感想などをレビューとしてコメントしてください^^